オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

ゴキブリを見つけて駆除しようとした時、素早い為駆除しそこねる時があります。もし、他の害虫の時も同じように逃げられて放置をしていると、怖い事が起きてしまいます。

一つ目は自分の体に被害が出てしまう事です。
ムカデは噛み付いてきます。なので、ソファに座ってくつろいでいるといきなり噛まれた。という事もありえない話ではありません。もし噛まれてしまうと赤く腫れてしまい、引くまで結構な時間がかかってしまうので危険となります。
また、ゴキブリの糞が空気中に舞ってしまうと、息をしている時に無意識に吸ってしまう恐れがあります。もし吸ってしまうと、喘息であったりアレルギーを発症してしまう原因となってしまいます。

二つ目は家が普通よりも壊れやすくなってしまう事です。
長い間住んでいると老朽化してしまうのは仕方のない事です。ですが、老朽化した柱等の状態よりも、シロアリは悪い状態にします。
どういう事かというと、エサにして木を食べる事でどんどん木を腐らしてしまいます。それだけではなく、木の中をスカスカにしてしまうので地震といった災害が起きた時、倒壊しやすくなってしまいます。

三つ目は数が増えていく事です。
シロアリやムカデ、コバエやダニといった物は、どんどん卵を産んで数を増やしていきます。
中でも厄介なのが、ゴキブリです。ゴキブリは繁殖力がとても強いので、殺さずにそのままにしているとどんどん数は増えていく一方です。
なので、リラックス出来る場所であるはずの家が、リラックス出来る状態じゃなくなってしまいます。

四つ目は物を腐らしてしまう事です。
大事な物は誰にも見つける所のない場所にしまっておく人が多いです。
しかし、大事な物もシロアリがいると腐らしてしまいます。家の中は入らないのではないか。と思う人がいますが、シロアリはコンクリートの壁に穴をあける程の力の持ち主です。
その為、家に入る事も簡単なので家の中の物も気付いたら腐っていた。という事になってしまう可能性も考えられます。

五つ目は自分で電化製品が使用する事が出来なくなってしまう事です。
かじる習性があるゴキブリは電化製品のコードを噛んでしまいます。すると、ショートを起こしてしまい使う事が出来なくなってしまいます。
すぐに買う事が出来るような物ならいいですが、冷蔵庫のような大きな物は使用出来なくなると生活に支障が出てしまいます。

六つ目はご飯が満足に食べられない事です。
ご飯が出来たのでテーブルに並べて、いざ食べようとするとコバエが料理についている場合があります。
ついてしまったら食べる事に抵抗がある為、その料理を食べる事が出来なくなってしまいます。
この現象が料理を食べる度に起こるので、満足に料理を食べる事も出来ません。

このように、害虫は様々な被害をもたらしてしまいます。なので、害虫駆除は必ずしてください。

害虫は家にいたら様々な被害をもたらしてしまう為、いたら害虫駆除をしなくてはいけない物ですがいてほしくない生き物です。
そこで、害虫が発生しない為の対策方法を、ピックアップした害虫別に書いていきます。

■シロアリ
シロアリは、暗くてジメジメとした場所を好みます。家にある場所でこの状況に近い場所といえば、お風呂場の下となります。
なので、お風呂場の下に市販で売られている薬を撒いておくようにしてください。
また、庭に木をまとめている人がいると思うのですが、その場所はシロアリにとって絶好の住処です。その為発生しやすくなってしまうので、すぐに捨てるようにしてください。

■ゴキブリ
ゴキブリはエサや住処を求めて家に入ってくる場合があります。
なので、まずはエサとなる物が家にないように、掃除をして家の中をキレイにしておく必要があります。

■コバエ
コバエは体が小さい為、空気の入れ替えをしようと窓しか開けなくても網戸の隙間から入ってくる場合があります。
なので、網戸にコバエがよってこないような薬品を撒いておくようにしてください。

シロアリやゴキブリ、ムカデといった害虫は、家にいると安心して暮らす事が出来ません。
なので、被害はあまりないからいいや。とスルーするのでなく、害虫駆除をしてくれる業者の方に連絡をして、快適に過ごせるようにしてください。